一度や二度の悲しみじゃなくて

だいたい野澤と真田の話をしています

オタク

Drink undrinkable ーーシノギ(Dead Pools)につき一説

水はどういった容器に入れどれだけ傾けようと自ら水平を保つ。だからこそ一見無関係でありそうな「法」という字の部首はさんずいなのだという説を昔聞いてなるほどなぁと思ったことがある*1。平らかにあれ、平等にあれ、公平にあるための寄る辺となれと。こ…

君に歌え僕に歌え見えぬ道はただ往け――10神ACTOR歌詞分析其の一

以前オタクの間でたくさん上がっていた「歌詞分析」の記事。自分の好きなグループが私たちに渡してくれる歌にはどんな言葉が多く使われて、どんな物語を描いているのか。そこからどんな思いを歌って、まばゆい景色を映し出しているのか。いかにも「らしい」…

ときめきは時価でおいくら?/いちオタクによる推しアクセ披露

持っているだけで気分を上げてくれる、お気に入りの「推しアクセ」はありますか? 好きなキャラのモチーフカラーを日常に取り入れてみたり、推しと同じグッズを買ってみたりして、日々を生き抜いている人は多いのではないでしょうか。 こんな言葉で始まる、…

己のマイクで愛しい「ゆび」さえ照射せよ--『漢詩入門 はじめのはじめ』に引く「ことば」覚書

ヒプノシスマイク興隆してますね。かくいう私は去年の11月にぼんやりシンジュクのオンナになったと思ったら今年のGWを潔くバトルアンセムに溶かされかつ今もシブジュクの争いに思いきり精神干渉され続けているわけですが。そうやって沼に入り込む度に揺さぶ…

ACTORS, Fire, and Heroic Things――10神ACTORメンバーカラー不依拠論

福岡発10人組エンタテインメント集団である10神ACTORには「メンバーカラー」がない。 ワンマン前で声が高まったのもあるのだろうが、ここ1ヶ月程度の中であっても、メンバーカラーに言及するファンの姿(〜がないこと、知りたいと言うこと、なぜ決まっていな…

『ピボットターン』は振り向かない/それでもきっと、U R not aloneであると信じて

ピボットターンで振り向いて、キュッとバッシュを鳴らしていつかは去らねばならない、そのいつかの最後のために私は自分で立たねばならないのだ いつかの最後のために— 栞@実質のんさな芸の人 (@bookmared) 2018年1月14日 私は私の5年という周期がこわいけど…

ユリイカ アイドルアニメ特集号を読み終えて

[青土社:ユリイカ2016年9月臨時増刊号 総特集=アイドルアニメ] http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=2963 を読み終わって、はぁ~となったところか未だ噛み砕けていないか分かった風になってるか納得いかないかはともかく、ふせんを貼ったところ…

天神の山田中島は山田のほうがでかいーージャニオタが10神ACTORにすっころんだ話 (10/19加筆)

いやすみませんJUMP担ではない。そもそもなかしまだし。 そう、10神ACTORの話です。一発で読めそうですか?私の周囲の都内住み友人を既に2名混乱とアハ体験に陥れたグループ名ですがいけそうですか? 「イエス、テンジンアクター」 いやまぁタイトルで盛大に…

これまでのブログ記事を本の形にしてみたまとめ(付追記)

なんというか新しい文章を書こうにも呪詛か恨み節か地下から漏れ響く泣き声みたいな感じにしかならなさそうで全然書けることがなくて、っていうところで、ふと思い立った。 「今までのやつをまとめよう」 以前購入させていただいたことのある『少年コレクシ…

さもなくば一握の砂を

以前の記事で、阿久悠の詩を引用し「ジャニーズJr.と甲子園は相通ずるものである」という暴論を打ち出したことがある。まあ彼ら自身が、というよりもこちら側が描写するスタンスとして、と言うのが正しいのだと思う。 幸いにも図書館にあったので、先日完全…

一般人を煙に巻いて言いくるめたいオタクによる一説(再稿)

オタクにはとかく共通言語がある。住んでいるジャンルが違えど沸き上がる感情や行動様式、生態に似通ったものがあるのは、『ZUCCA×ZUCA』*1や『2DK』*2『トクサツガガガ』*3などの漫画を読んでいて痛感することだ。そしてそれらの言語は、とかく“一般人”に…

あなたは姉の影響で少女漫画も読んでた系ジャニーズですか?

の問いに答えるとするとそもそも私はジャニーズでもないし姉もいないので答えようがないのだけれど、これにひとまず該当するのが潤くんと風ぽんだ。そうして彼らがそれぞれに挙げるのが集英社マーガレットコミックス『花より男子』いわゆる「はなだん」*1と…