読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度や二度の悲しみじゃなくて

だいたい野澤と真田の話をしています

1月の26のタスク(重たい5~8)

真田 野澤

2日め!!!!!!(といっても昨日のもわりとさっき書きましたけど)


いちばん直近のやつですね。戸塚先輩略してすいません。
アンダーソンとはSexy Champで真田が一緒でしっかりとした絡みっていうのはそれくらいかなぁと思うんですが、ChampMC内での家族設定は (サ∀ナ)マミー で諸々家族が決まっていくのに対し(ア▽ン)隣の家の人か何からしかったので…なんなんだその距離感で相談することって…というか人生相談する相手がのんさなってどっちも話が重そう。いや絶対重いわなんだそれ。真田は何か喋ったとしてその正論をものすごい真剣にその通りだと思っているだろうし(なんていうか、俯瞰で冷めた自分とかいなくてごく真摯な内容を全部その通りに思っていそうっていうか)、野澤さんは話ぶりはさらっとしてるんだけど滲み出る思考の端々が重たそう。っていうか諸星とか公式の映像上でのんさなさんに突撃してこえーこえー言ってたのに、それにプライベートで願い出るっていうアンダーソンもすげぇな。素直な後陣力っていうのがあるのかな。


実はこれテキストが正確じゃないんですよね…
本当は(野澤)の前に(安井)って入ってて。これが野澤さんが意見なしなのか安井さんと同意見なのかがテキストからは判断つかなくて、ただこの人が真田に言及するのに無言ってこともないだろうっていう勝手な決め付けによりこういう処置にしてるんですよね。こうやってオタク乃至モンペによる言論捏造が始まるのかなと反省はしているんですが消すに消せないこの言葉の存在意義。
まぁこれが野澤さんの声だとして、この人同じドラマに出てるわけですよ。ただ天間先生との一対一だから同じシーンでの共演もないし、もっと言うと朔也くんと温人さんは同じ回にさえ出てないんですよね。ということは野澤さんは、自分が出るのではない回であってもドラマ全体のために、もしくは、彼のために、それを見ているんですよね。
他のツイートでも出るように朔也くんの時期の真田は特に本当に憑りつかれたように廊下でもリハ中でもトイレでも朔也くんのセリフをぶつぶつ言っていたっていう話でそれを見ているから尚更、その憑依ぶりに心酔したんではないでしょうか。まぁもしこの感動したツイートが安井さんのものだったとして、野澤さんのは長文で重すぎて削られたんだと思っておきますんで!!!(都合ばかり見る人)


これがdualのときの記事だったかな。
真田佑馬という人に関しては自担ながら (サдナ)仕事をする本体(猫科) と ゚"(*サ∀ナ*)オフ時のコピーロボットちゃん(誤作動が多い)(犬科)というのとの2人いるんじゃねぇのかなという説を立てたこともあるんですが、ほんっとにオンオフ時の顔が違うわけだし、野澤さんはそれをずっと間近で見続けてき(てかわいいなぁ(*のωん*)にやにやにやにやと思ってい)たのだろうと思います。そんでその子どもっぽい大型犬っぽいときの顔がほんっと好きなんだろうなぁ~と思うわけです。しかし「話したくてしょうがないオーラ」全開だったからといって自分からそれを察したからって話は振らずに真田がにやっにや(*サ∀ナ*)いやぁー昨日さぁ!って絡んでくるまではにやにや見てるだけなんだろうなぁーっていう野澤さんが超のんさな芸。
(*サ∀ナ*)にやにやにやにや(楽しかったことを思い出してひとりで)
(**のωん**)にやにやにやにや(そんな真田を見て)
週に5日も同じ楽屋に半日いる生活はさぞや幸せだったろうよ…。


にも関わらず真田の認識は(サ∀ナ)距離が近いのはさくたんとあべたん。泣くな。泣くな野澤。



しかしまぁ連日のジャニワレポで担当関わらず「真田くんすごい」という言葉を漏らしてくださるのを見るとほんとに鼻が高いですね(お前がえらいのでは決してない)