読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一度や二度の悲しみじゃなくて

だいたい野澤と真田の話をしています

2月の2のタスク(重たい13~16)

13

SU・KI・NA・YA・TSU!!!!!(そんなこと言ってたら全部好きなんだけど)

11年少年たちで看守長の大事な場面で噛んで、めちゃくちゃ怒られたし自分でも「プロ失格だけどやめちゃいたいくらい落ち込んだ」っていうエピソードが前提で、まずそこの真田のセリフで「プロ」っていう言葉が出てくるのがめっちゃ好きなんですよ。まだ18(大1)で当たり前のようにでも外に向けて主張するわけでなく自分のことを「プロ」という、仕事に従事する立場だとして名指すその意識が本当に好きで憧れで、これが真田担やってる要因だなーって思うところが大きい。
で、そういう風に傷心だった真田に何かしら対応してくれる周囲に対して野澤さんの対応が「何も言わない」。
P誌12年6月の「コトバノチカラ」記事が本当に好きで、えびデビュー時特番での居ずまいと合わせてツイートしたことがあるんですけど、「野澤さんの『何も言わない』には3パターンが考えられる」って。1つは本人の意思でそれがいいと思ってこの先もそうだよねと思ってるパターン。2つめからは分岐で、「真田がそれを求めているから先回りのようにそうしていて、」「それに納得している」パターンと「本当は声をかけたい、」と思っているパターン。そのうちどれが本当であるいは全くの見当外れで、なんてことは分かりようがないんだけど、呟いた当時は3番だと思ってて、でも今この瞬間はは1番なのかなって思う。やっぱり野澤さんは真田に憧れて憧れて憧れてって部分はあるけどでも当然別個の人間として在って、対等に、且つ距離のある人間として、男として、突き放すときは突き放すのかなって。SHOCKフィルターすげぇ。
それと同じのを感じるのはフレジュコンのときのツイートかな。「さなぴー!のんちゃん!」って紹介されてセンステで腕組んでぐるぐるして、っていうときの野澤さんが、友人に対して呆れて笑うみたいに楽しそうで、っていうやつ。現場に行くと「野澤さんが対等な男だ」っていう実感を得て帰るんだよな…ちょっと今年のクリエ担当委員会(そんなものない)、いい加減のんさな単独公演企画してくんないかな…とか言って現場に2人揃ったところで膝から崩れ落ちた人もいるからな…どうなのかなあの人…。


14

わりと真田さんダークな役やってるよ…?というのは朔也くんと看守長のせいすぎますかね…。今度のタブーがどうなるか分からないんですけど(原作未読)!シリアスは叶えられそうですね。
というところで。本題はそうじゃない。野澤が演技班真田担すぎる問題。役設定が細かすぎるよ!!!!!見てみたいだからな。やりたいじゃないからな。目の前の同い年の男に対して求める役柄が詳細すぎるよ。なんでそんなすらすら出てくるんだよ。何そのフェチ設定。普段「うちで飼ってる大型犬」とか言って編集部に「※真田さんのことです。実際には飼ってません」って訂正入れてもらうご迷惑おかけしてる程度に真田のことを誤作動ちゃん扱いしてるのに、こういうところで真田に求める演技班としての要望がダダ漏れすぎてただのお仲間だよ!!!ただの同担トップだよ!!!!なんなんだよ!!!!! そういうの見てテレビの前で真田かっこいいーーー…って突っ伏してくれるのかな。形無しかよ。(2回目)
ちなみにリリースされた途端「これすのーまんすぎるだろwwwwww」扱いを受けたゲーム・プリズンプリンス内にて登場するらしい野田という刑事が野澤さんの夢を既に叶えまくっている。こわい。幹部かどうかは知らないけどとりあえず細フレーム眼鏡かけたどえすそうな警察がいる。しかも名前は野田。こわい。画像等詳細は検索してください。


15

そして結局来たわコトバノチカラ記事。いやいっつも23時のツイートだけ確認して1個ずつ貼って書いて次行ってなんで、後に何が控えてるかは確認してないんですよね…。
ほんっと真田から野澤さんへの理解欲が薄いな!と思うんですけど、まぁ実際野澤さんって読めないよなぁと思うこの頃…。もちろん全力でやってるんだと思うんだけど、いつ地に這いつくばって必死になってガムシャラになってを人前でも見せる機会があるかなって、そういうのが見られたら「男くさい!素敵!!!」ってなるんだけど、野澤担的にはどうなのかなそういうの…。


16

今では「真田くん」以上にない「野澤くん」呼びのおそろしい記事。私ほんとに12年降りるまでJr.のこと全然知らなくて時系列とか分からないんですけど、この頃がTOP3になるかならないか?という理解で合っているのか…?そこら辺私の周りの方がよっぽど識者がいると思うので的外れだったら指摘していただけたらと思うんですけど、とにかくまだ他人行儀感満載だなぁーっていう、やつ。これもうお互いに Σ(;サ∀ナ) Σ(のωん;)(また野澤/真田くんが先にいる…!)とかって意識しまくって無言のうちに牽制と競争がなされてたらかわいいなぁーと思うんですけど、とりあえず、「その場でかち合った2人は他のJr.が来るまでどうしていたのか?」を議題にして討論したい。とうとうと。ただし「お互い気まずく無言のまま(あるいは野澤さんが一生懸命話題探してちょこちょこ話しかけるんだけどあっさり会話終了して)個人練×2して終了だ」「異議なし」「異議なし」という幕引きになるに500円。あと時間にシビアは使い方が違うと思うよ自担。その後5年経って( サ∀ナ)女は自分がえっちするホテルとなるとシビアだ!とは言わされますけどね自担。


◎今後の宿題
・「ですけど、」を多用しない
・野澤さんの「声をかけない」3パターンに関して他の方の意見を募ってみたい